このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ税金> 軽自動車税について

軽自動車税について

軽自動車税について

軽自動車税とは


軽自動車税は賦課期日(毎年4月1日)現在、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車および二輪の小型自動車を所有している方に納めていただく税金(年税)です。また年の途中で登録・廃車した場合の月割の課税・還付はありません。

税率

車種 税率
原動機付自転車及び二輪車の税率
原動機付自転車 50cc以下 2,000円
50cc超、90cc以下 2,000円
90cc超、125cc以下 2,400円
ミニカー 3,700円
軽二輪(125cc超、250cc以下) 3,600円
小型二輪(250cc超) 6,000円
 
車種 税率
小型特殊自動車の税率
農耕車 二輪 2,400円
四輪以上またはカタピラ仕様 1000cc以下 3,000円
1000cc越 3,900円
その他 特殊作業用(フォークリフトやショベルローダーなど) 5,900円
 
 
車種 平成27年3月31日までに
新規登録した車両の税率
平成27年4月1日以降に
新規登録した車両の税率
新規登録から13年以上
経過した車両の税率
軽三輪車・軽四輪自動車の税率
乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円
軽三輪(オート三輪) 3,100円 3,900円 4,600円
 

農耕作業用トレーラに対する課税が変わります

 

軽自動車の届出先

軽自動車の登録・廃車・名義変更を行う場合、車種によって手続きの場所が異なります。所定の場所でお手続きください。
車種 登録の手続き 廃車の手続き
車種毎の取り扱い窓口
・原動機付自転車(125cc以下のバイク)
・小型特殊作業車・ミニカー
・農耕二輪・四輪
小美玉市役所税務課
小川総合支所総合窓口課
玉里総合支所総合窓口課
TEL:0299-48-1111(8:45~17:15)
手続きに必要なもの
1.印鑑
2.譲渡証明書または
販売証明書
1.ナンバープレート
2.印鑑
3.標識交付証明書
・軽自動車二輪車(125cc超~250cc以下)
・二輪小型自動車(250cc越)
定置場を管轄する運輸支局
(小美玉市の場合)
関東運輸局茨城運輸支局
〒310-0844
水戸市住吉町353番地
TEL:050-5540-2017(8:45~16:00)
・軽自動車三輪・四輪(660cc以下)
・ボートトレーラー
 
定置場を管轄する軽自動車検査協会
(小美玉市の場合)
軽自動車検査協会茨城事務所
〒310-0841
水戸市酒門町4400番地
TEL:050-3816-3105(8:45~16:00)
  
 

心身に障害のある方に対する軽自動車税の減免制度について

次のいずれかに該当し、障がいの等級など一定の要件を満たす場合、申請によって減免の対象となります。
・心身に障がいのある方が運転(所有)する軽自動車
・心身に障がいのある方のために、生計を一にするか方が運転(所有)する軽自動車
・心身に障がいのある方のために、常時介護する方が運転する軽自動車
(減免となる障がい等級は、対象の等級表をご覧ください。)

減免の受付期間は、軽自動車税(種別割)納税通知書発送後から納期限の5日前までです。市役所税務課、または各総合支所で手続きを行ってください。
※減免手続きは毎年行っていただく必要がございます。

<手続きに必要な書類>
減免申請書
・印鑑(認印)
・軽自動車税(種別割)納税通知書
・身体障がい者手帳、療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳
(手帳の交付年月日が、減免申請する年の3月31日以前であるものが対象です。)
・運転者の免許証
・車検証
・個人番号(マイナンバー)が確認できるもの

※その他、詳しくは市役所税務課までお問い合わせください。
※減免を受けられるのは、身体障がい者1名につき1台となります。
※普通自動車の減免のお手続きについては水戸県税事務所(TEL:029-221-6605)へお尋ねください。











 

掲載日 令和2年11月18日 更新日 令和2年11月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 税務課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1121〜1127
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)