このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ障がい福祉> ヘルプカードを配布しています。

ヘルプカードを配布しています。

○ヘルプカードとは?

ヘルプカードヘルプカードは、援助を必要とする人が
携帯し、日常生活の中や緊急・災害時な
ど、周囲の人に手助けを求めたい時に提
示することで、「手助けが必要な人」と
「手助けできる人」を結ぶカードです。
ヘルプカードを持っている方が困って
いるところを見かけたら、「お手伝いし
ましょうか?」と声をかけた上で、ヘル
プカードに書いてある内容について支援
や配慮をお願いします。

○こんなときにみなさんのちょっとした手助けが必要です。

○災害が発生したとき、避難場所で…
・危険の察知が苦手だったりパニックで動けなくなる人もいます。
・エレベーターが使えないと移動が困難になる人、混雑の中で移動すると
危険な人がいます。
・通常の手段では的確な情報を得ることが困難な人がいます。
・通常と異なる環境で不安定になったり、大きな声や音、まぶしい光が苦手な人もいます。
・困っていることをうまく伝えられない人がいます。

○パニックや発作、病状が悪くなったとき…
・発作でパニックを起こしたり、急に倒れてしまって自分の病気や障がいを
説明できないことがあります。

○道に迷ったとき…
・例えば、知的障がいのある人がずっと同じ場所にいる。もしかしたら道に
迷ったのかもしれません。

○こんなことにもご理解をお願いします。
・内部障がいや精神障がいのために外見では健康に見えても、電車で立っているのが
つらかったり、階段を昇るのが辛い人もいます。
・音やにおいに敏感になったり、混雑で緊張する人もいます。
・音声で情報が得られない人もいます。

○配布対象者

外見からわからなくても援助や配慮を必要とする方
自分から困っていることを伝えるのが難しい方
(例)義手・義足や人工関節を使用している方
精神・知的・発達などの障がいのある方
内部障がいや難病患者の方
認知症など援助が必要な高齢者
妊娠初期の方

○ヘルプカードの使い方

・ヘルプカードには困ったときに援助する人に伝えたいこと、支援してほしいことを
記入してください。
・すべての欄に記入する必要はありません。必要であると思う欄のみ記入してください。
・手帳や定期入れ、市販のカードホルダーなどに入れて携帯してください。

○ヘルプカードの配布場所・問い合わせ先

申請は必要ありません。
窓口にありますので、ご自由にお持ちください。
ご不明な点についてはお気軽にお声がけください。

・小美玉市社会福祉課
・小美玉市介護福祉課
住所:小美玉市上玉里1122
電話:0299-48-1111FAX:0299-48-1199
※印刷用データをダウンロードしていただき、厚紙など適した用紙に印刷し、ご利用いただくこともできます。

○ヘルプカード・ヘルプカードの書き方のダウンロード

pdf・ヘルプカード(両面印刷用)(pdf 114 KB)
pdf・ヘルプカード(片面印刷用)(pdf 76 KB)
pdf・ヘルプカードのチラシ(pdf 1.58 MB)

掲載日 平成30年10月1日 更新日 平成30年10月2日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
福祉部・福祉事務所 社会福祉課 相談支援係
住所:
〒311-3495 茨城県小美玉市上玉里1122
電話:
0299-48-1111 内線 3220〜3225 3121 3122
FAX:
0299-48-1199