このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップスポーツスポーツ大会・スポーツ教室のご案内> 各種スポーツ大会運営に関するガイドラインについて

各種スポーツ大会運営に関するガイドラインについて

大会開催条件

・大会を開催するにあたり、県外チームの参加は認めない。県内チームのみとする。
・施設利用をする前に、各施設に掲示されている「いばらきアマビエちゃん」に登録をすること。

主催者としての遵守事項

1.大会運営役員、審判、参加チームスタッフ、選手、保護者の全ての者に於いて当日の検温並びに、体調に異常がないかを確認をし、各自出来る限り2m以上の距離を取りマスクを着用し、密集しないようにすること。

2.大会主催者は、小美玉市施設利用者名簿等を活用し、参加チームの参加者の把握(応援者も含む)をすることとし、万が一感染者が確認された場合に備え、個人情報の取り扱いに十分注意し、名簿を管理すること。少なくとも1ヶ月は保管し、関係機関等からの提出依頼があった際は速やかに提出すること。

3.大会主催者は、利用した施設のトイレや器具の消毒を定期的に行い、大会終了後は必ず消毒を行うこと。

4.開閉会式等を実施する場合は、可能な限り開催時間の縮小及び、密集しないよう対策を図ること。

5.その他、小美玉市新型コロナウイルス感染症防止に伴う施設利用再開ガイドラインの各事項がきちんと遵守されているか会場内を巡回・確認をし、競技種目(種類)ごとに必要な感染防止対策をとること。

参加者に対する留意事項

1.監督やコーチ、ベンチ入りの選手は可能な限りマスクを着用すること。

2.指示や掛け声、応援等は飛沫感染する恐れもあることから、大声を出さず行うこと。

3.チームの飲料等は個人の水筒、専用ペットボトルで行い、チームのジャグ等を禁止とする。昼食をとる場合、対面とならないよう2m以上の距離を取り、会話をせず最低限の時間で済ませること。

4.チーム間との必要外の接触(交流)は避けること。

5.こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒を実施すること。

その他

※大会を開催するにあたり、チームの基本的な対策及び、消毒液の準備は自チームで行い、スタッフ、選手、保護者の管理はチームで責任をもって行うこととする。また、大会を開催する上でのガイドラインではあるが、感染のリスクがゼロとなるものではなく、全ての競技に合致するものではないため、競技内容に応じて主催者側も参加する側も、十分にそして必要に応じた感染対策を講じた上で開催すること。

※上記事項に従わない場合は、他の利用者の安全を確保する観点から、利用の中止等を求めるものとする。
 

掲載日 令和2年8月28日 更新日 令和2年8月31日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
文化スポーツ振興部 スポーツ推進課
住所:
〒311-3423 茨城県小美玉市小川4番地11
電話:
0299-48-1111
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー