このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ国民健康保険国保で受けられる給付> 高額療養費の一部貸付

高額療養費の一部貸付

高額療養費の貸付制度とは、高額な医療費に対する資金を貸し付ける制度です。
 

平成19年4月より「限度額適用認定証」の交付により医療機関での支払いが自己負担限度額までとなったため、原則として貸付の受付は平成19年3月受診分までとなりました。ご注意ください。

貸付対象者

次の条件を満たす人

  1. 市内に住所を有すること。
  2. 国民健康保険税を滞納していないこと。

貸付金額

高額療養費支給予定額の10分の9以内(1,000円未満は切り捨てます。)

貸付金の返済

市からの高額療養費支給時に返済していただきます。

請求

申請人(世帯主)の印鑑、被保険者証、医師の発行する請求書を持参し、振込先口座番号を指定のうえ申請してください。


掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成29年4月13日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健衛生部 医療保険課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1101〜1109
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)