このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  ふるさと寄附金制度 >  ふるさと寄附金制度について

ふるさと寄附金制度について

ふるさと寄附金制度について
ふるさと寄附金(納税)とは、ゆかりのある、関心のある自治体を応援・貢献したいと思う方々が、善意の気持ちを寄附金という形にするもので、自治体に寄附をした場合、市民税などが控除される制度です。
  
 
ご注意ください!
この制度は,皆様の小美玉市を応援したいという善意に基づくものであり,
寄附を強要するものではありません。
寄附金の募集を装った,寄附金の強要や詐欺行為には,十分ご注意ください。

寄附金の使い方

小美玉市では、寄附していただいた方の意向に沿って、次の3つの応援メニューからご指定いただいた事業に活用させていただきます。

メニュー1:次代を担うまちづくり
未来を担う子どもたちの個性を生かし、豊かな創造性を育むとともに、
地域の特性を生かした教育を推進します。
また、安心して子どもを産み育てることができる地域社会の構築を目指します。

メニュー2:健やかで安全安心なまちづくり
住み慣れた地域で安心して健やかに暮らせるよう、
人にやさしいまちづくりを進めるとともに
市民の生命財産を守るため生活環境の整備を進めます。

メニュー3:魅力あるまちづくり
市民全体のまちづくりを推進するとともに、子どもからお年寄りまで
全ての市民が質の高い文化を享受でき、いつでもどこでも学んだり
スポーツに取り組んだりできるまちづくりを進めます。
また、市の魅力の創出と発信のため各種事業を展開します。


令和元年度にいただいた寄附金を有効に使わせていただきました!

pdf令和元年度寄附金活用内容(pdf 356 KB)


カテゴリー