し尿

浄化槽の清掃,し尿の汲み取り等について掲戴しています。
  • 公共下水道が引かれていない区域のし尿と浄化槽汚泥は、市が許可した業者がくみ取りをし、地区ごとの処理施設まで運搬して処理しています。

浄化槽の保守点検

 浄化槽内の機能を維持するために定期的に点検調査を行なわなければなりません。
 保守点検は、茨城県に登録されている浄化槽保守点検業者に委託してください。詳しくは、茨城県環境部環境対策課(TEL 029-301-2966)、または、県民センター総室(県央環境保全課:TEL 029-301-3044)へお問い合わせください。

浄化槽の清掃(くみ取り)

 定期的に浄化槽内に溜まった汚泥などをくみ取って清掃しないと、汚れた水が放流してしまい河川や湖沼の水質汚濁の原因になります。
 浄化槽の清掃は、市が許可する浄化槽清掃業者に委託してください。

浄化槽の法定検査

 単独浄化槽や合併浄化槽は法律により、毎年1回(全ばっ気方式は6ヶ月に1回)の法定検査を受けることが義務づけられています。
 法定検査は、県指定の検査機関となっている(社)茨城県水質保全協会(TEL 029-227-4836)へ申し込んでください。

関連リンク

07436
この記事に関するお問い合わせ先
環境課

〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
TEL 0299-48-1111(内線 1140~1142,1144,1145)  FAX 0299-48-1199