食品放射能測定結果

●農産物の測定結果についてはこちらから
●学校給食について
 給食食材の測定についてはこちらから
 給食使用食材の生産地についてはこちらから
 まるごと放射能測定結果はこちらから

5月28日から食品放射能測定を強化しました

 市では、放射線被害の不安を感じる市民の皆さんの声にこたえ、健康被害への不安を払拭し安全の指標とするため、食品放射能測定システムを導入し、市の農産物及び給食食材の放射能測定を行っています。
 食品放射能測定システムは、シンチレーション検出器と呼ばれるもので、ヨウ素131・セシウム134・セシウム137の核種を同時に検出・測定することができます。

 2月1日から導入された測定システムに加え、5月28日から小美玉給食センター内に、新たに食品放射能測定システム(検出下限値 セシウム134:10Bq/Kg、セシウム137:10Bq/Kg、合計20Bq/Kg)を導入し、主に学校や保育所の給食材料の検査を行います。

農産物測定 予約の申込

  • 農政課及び環境課にて受け付けます。 (土日・祝日を除く)
    【受付時間】 8:30~17:15
    【申込先】農政課及び環境課
     48-1111(内線1152~1155、1142~1147)
  • 申し込みは先着順に受付します。
  • 申し込みは1世帯1検体とし、その測定が終了するまで次の申し込みはできません。
  • 申請書は測定当日に測定場所にて記入いただくか、あらかじめこちらから申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、持参してください。(予約時の申込書提出は不要です)

対象者及び対象品目

  • 市内在住の方、市内に田畑・井戸を所有する方
  • 市内産の野菜類、自宅庭内の果樹及び井戸水等
    ※スーパー等の小売店で購入した野菜等の食材は測定しません。

検査日時・場所

  • 平成24年5月28日(月)より、下記曜日及び時間にて実施します。※土・日曜日、祝日は実施しません。
  • 検査場所は、本庁放射能検査室(農政課わき)となります。
    日時
    9:00~ 10:00~ 11:00~ 13:00~ 14:00~ 15:00~ 16:00~

    ※検体の測定時間は測定前後の処理を含め、1検体あたり約1時間を目安としています。

検査費用

  • 無料

注意事項

  • 測定に必要な検体の量は、重さで1㎏を目安にして下さい。
  • 検体を測定場所まで持参する時には、自宅にて汚れをよく落としてください。測定場所にてフードプロセッサー等で細かくしてから測定します。
    ※極端に熱いもの・凍った状態のものは測定できませんので、常温に戻して持参ください。

測定結果の公表

  • 給食食材は、使用する食材から、毎日最低2種類以上選定し、検査するとともに、市ホームページに産地及び測定値を公表します。
  • 農産物は、市ホームページに個人が特定されない形で公表します。
  • 安全証明書の発行はしません。

問い合わせ先

  • 給食について  小美玉市教育委員会 学校給食課 TEL 56-4855
  • 農産物について 小美玉市役所 産業経済部 農政課
     TEL 48-1111(代) 内線1152~1155