介護マークを配布しています

認知症の人の介護は,他の人から見ると介護していることが分かりにくいため,誤解や偏見を持たれて困っているとの声が,介護家族から多く寄せられました。

こうした要望に応え,介護する方が,介護中であることを周囲に理解していただくために,「介護マーク」が作成されました。

市では,介護者等の精神的負担を軽減するため,市内に居住している使用希望者に「介護マーク」を配布しています。

介護マーク配布対象者

  • 認知症,介護の必要な高齢者,障害者等の介護者
  • 高齢者施設の介護職員  など

活用例

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき
  • 病院で診察室に入る際,一見介助が不要に見えるのに2人で入室するとき など

配布場所

  • 小美玉市福祉事務所小川支所 (小川総合支所内)
  • 小美玉市福祉事務所美野里支所(四季健康館内)
  • 小美玉市保健福祉部介護福祉課(玉里総合支所内)

問合せ先

小美玉市保健福祉部介護福祉課 電話48-1111(内線)3115

この記事に関するお問い合わせ先
介護福祉課

〒311-3495 茨城県小美玉市上玉里1122
TEL 0299-48-1111(内線 3110~3120)  FAX 0299-58-6710