県民交通災害共済について

万が一に備えて、家族そろって加入しましょう!

県民交通災害共済とは交通事故による災害を受けた場合の救済を目的とした共済制度です。

対象者

  小美玉市の住民基本台帳に登録されている方。(年齢等による制限はありません。)

加入方法及び問い合わせ先

 申込用紙については、下記窓口に備えてあります。

  防災管理課   市民安全係

  小川総合支所 総合窓口課

  玉里総合支所 総合窓口課

  羽鳥出張所・四季の里は加入申込のみ

共済期間・共済加入受付開始日

  4月1日から翌年3月31日まで(4月1日以降に加入した場合は申込み日の翌日から共済期間の末日まで。)

 ※平成28年度は2月1日より加入受付を開始します。

会費

 一般      900円

 中学生以下  500円

 ※9月30日以降の加入申込みは半額となります。

見舞金の種類

共済見舞金

  会員が交通事故によって災害を受けた場合に会員または遺族に対し、災害等級に応じて給付されます。

身障見舞金

  既に共済見舞金の給付金を受けた会員が、その交通事故が直接の原因で身体障害者障害程度等級表1級又は2級の障害を残すことになった場合に給付されます。

請求について

 請求期間

  交通事故による災害を受けた日の翌日から起算して2年以内

 請求に必要なもの 

  会員証(事故に遭われた年度のもの)

  ・運転免許証(免許が必要な車両を運転中の事故のとき)

  ・交通事故証明書(自動車安全運転センター所長発行のもの)

  ・診断書(医師の診断書、柔道整復師等の施術証明書)

  ・印鑑

見舞金の給付制限

 以下のような事故の場合は給付制限になります。

  ○会員もしくは見舞金受取人の故意による事故

  ○会員が無免許、酒気帯運転中生じた事故、又はその事実を承知で同乗していた事故

  ○地震・洪水・暴風・その他の天災よって生じた事故

この記事に関するお問い合わせ先

防災管理課

〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
TEL 0299-48-1111(内線1011~1016)  FAX 0299-48-3422