補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画

補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画等を公表します

小美玉市では、公的資金補償金免除繰上償還を行うため、地方財政法施行令に基づき、「公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画」を策定し、総務大臣と財務大臣から承認を受けました。(平成19年度は水道事業会計、平成20年度は一般会計及び下水道特別会計)

公的資金補償金免除繰上償還とは

過去に国など公的機関から借入れした高利率の地方債を繰り上げて返済し、将来の利払いを軽減するものです。
これまで、公的資金を繰り上げて返済する場合は、利子相当分を補償金として支払わなければなりませんでしたが、平成19年度から21年度の3ヵ年に限り、繰上償還に係る補償金が免除されます。小美玉市もこの制度を活用し、繰上償還を実施します。

公的資金補償金免除繰上償還について(概要版)

この繰上償還により、一般会計で5,660,499円の利子の縮減を図ることができます。

繰上償還の実施条件

繰上償還を実施するにあたっては、公債費負担の軽減対策として、徹底した総人件費の削減などを内容とする財政健全化計画を策定し、国の承認を得る必要があります。

財政健全化計画の内容

小美玉市では、平成20年度から取り組んでいる「小美玉市行財政改革大綱・実施計画」・「集中改革プラン」を基本として、今回の影響を加味し、国の様式に沿ったかたちで「公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画」を策定しました。また、水道事業では一般会計より一足先の平成19年度に財政健全化計画を作成して繰上償還しています。

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画(一般会計) 

H21フォローアップ H22フォローアップ H23フォローアップ

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画(水道事業会計) 

H22フォローアップ H23フォローアップ

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画(下水道事業会計) 

H22フォローアップ H23フォローアップ

この記事に関するお問い合わせ先
財政課

〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
TEL 0299-48-1111(内線 1240~1242)  FAX 0299-48-1199