京川舞選手優勝報告!

2016年12月25日に行われた第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会で優勝したINAC神戸レオネッサ所属で本市出身の京川舞選手が優勝報告のため市役所へ訪問されました。
 京川選手は,準決勝のベガルタ仙台レディース戦では2ゴール,そして決勝のアルビレックス新潟レディース戦ではPK戦でも確実にゴールを決め優勝に大きく貢献しました。PK戦では,「先攻のアルビレックス新潟が2本外していたので,落ち着いて決めることができた」という京川選手。今後はなでしこジャパンでも大いに活躍が期待されます!がんばれ京川選手!

【京川舞選手プロフィール】

1993年生まれ
堅倉FC→石岡レディース→KASHIMA-LSC→常盤木学園高校

《代表歴》
・U-15日本女子代表
・U-16日本女子代表
・U-17日本女子代表
・U-19日本女子代表
・U-20日本女子代表
・日本女子代表(なでしこジャパン)
01054
この記事に関するお問い合わせ先

スポーツ振興課 

         小美玉市のスポーツ情報をラインでお届け!!

〒311-3492 茨城県小美玉市小川4番地11
TEL 0299-48-1111(内線 2250・2251)  FAX 0299-48-1199