黄熱に関する情報について


 世界保健機構(WHO)が,ブラジルにおける黄熱の発生状況を踏まえ,同国エスピリト・サント州,バイーア州及びリオデジャネイロ州のそれぞれ一部を黄熱のリスク地域に追加しました。
 また国立感染症研究所のリスクアセスメントにおいて,これまで同様に,入国時の黄熱予防接種証明書の提示を求めていない国や地域であっても,リスク国や地域へ渡航する際は,黄熱の予防接種を受けることを推奨しています。ブラジルについても,生後9カ月以上の流行地域への渡航者に,黄熱の予防接種を推奨しています。
 黄熱の予防接種ができる機関等の情報は,検疫所(FORTH)のホームページで案内されていますので,参照してください。

 検疫所(FORTH)海外感染症情報「黄熱について」
黄熱に関する情報について
00186
この記事に関するお問い合わせ先
健康増進課

〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
TEL 0299-48-0221(内線 4000~4005・4015・4016)  FAX 0299-48-0044

こちらから震災に関する掲載情報が確認できます。