このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災> 台風などの風水害に備えて避難行動を考えてみましょう

台風などの風水害に備えて避難行動を考えてみましょう

逃げ遅れでの被害にあわないために

台風などで川が増水しているとき、被害にあわないようにするためには、ハザードマップの確認や、マイ・タイムラインの作成など、いつ・どのような行動をとれば良いかを考え、平時から準備をしておくことが大切です。

マイ・タイムラインを作りましょう

災害から身を守るためには、適切に避難することが重要で、災害時の個人の防災行動計画(スケジュール表)であるマイ・タイムラインを事前に作っておくと、いざという時の避難に役立ちます。

マイ・タイムラインとは?

マイ・タイムラインとは、一人ひとりのタイムライン(防災行動計画)であり、台風等の接近による大雨によって河川の水位が上昇する時に、自分自身がとる標準的な防災行動を時系列的に整理し、自ら考え命を守る避難行動の一助とするものです。

マイ・タイムラインを作ってみましょう
作成手順を見て作る
作成支援動画を見て作る



 

掲載日 令和3年5月31日 更新日 令和3年6月3日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
副市長直轄組織 防災管理課 危機管理室
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1013~1014
Mail:
(メールフォームが開きます)