このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ生涯学習> 小川資料館参考展「小川で受け継がれる神社と祭礼-大工棟梁 雨ヶ谷八十吉-」

小川資料館参考展「小川で受け継がれる神社と祭礼-大工棟梁 雨ヶ谷八十吉-」

小川城主園部・戸沢両氏が崇敬し、かつて郷社に列せられた鹿嶋神社。神輿や踊屋台が小川の夏を彩る素鵞神社の祗園祭。これらの神社や祭礼に関係する建築は、小川生まれの大工棟梁である雨ヶ谷八十吉が手がけました。これらの建築には、八十吉はじめ多くの人びとが携わり、歴史と人びとの思いとともに現在に受け継がれています。

本年は雨ヶ谷八十吉生誕150年にあたります。その節目の年に、八十吉が手がけた神社と祭礼の建築に焦点をあて、建築図面を中心に八十吉や神社、祭礼に関わる資料を紹介します。現在まで守り継がれてきた神社と祭礼について理解を深めるとともに、それらを支えてきた小川の人びとの姿を知っていただく機会となれば幸いです。

 

※新型コロナウイルス感染対策のため、マスク着用、手指の消毒などにご協力をお願いします。

※今後の新型コロナウイルス感染状況により、内容が変更となる場合があります。

期間

令和4年7月9日(土曜日)~8月28日(日曜日)

午前9時30分~午後6時

※7月18日、8月11日、13~14日は午後5時閉館

休館日:月曜日(7月18日は開館)、7月19日、29日

会場

小美玉市小川資料館(小川図書館2階)

関連行事

素鵞神社祗園祭DVD上映

【日時】

7月16日(土曜日)、24日(日曜日)

8月7日(日曜日)、27日(土曜日)

午前11時~、午後2時~

 

【会場】

小川資料館映像コーナー

※事前申込不要

 

案内チラシ(表)

 

小川資料館案内チラシ(裏)

問合せ先

小美玉市小川図書館・資料館

小美玉市小川1664-2

TEL0299-58-5828

 

 


掲載日 令和4年6月10日 更新日 令和4年6月15日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
文化スポーツ振興部 生涯学習課
住所:
茨城県小美玉市小川4番地11
電話:
0299-48-1111

カテゴリー

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています