このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ新型コロナウイルス感染症> 【茨城県大規模接種】モデルナ社製ワクチンの異物混入について

【茨城県大規模接種】モデルナ社製ワクチンの異物混入について

モデルナ社製ワクチンの異物混入について


8月26日(木曜日)、武田/モデルナ社製のワクチンの入った瓶(バイアル)の一部に異物混入があったことが判明し、対象となるロットナンバーのワクチンの使用を見合わせると厚生労働省より発表がありました。
なお、対象となるロットナンバーのワクチンは、茨城県主催の大規模接種会場(茨城県庁福利厚生棟)でも納品が確認されていると情報提供を受けています。
(使用状況等については、茨城県ホームページ 「県による新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の設置について」をご確認ください)

既に接種が済んでいる方へ

異物混入が確認されているワクチンは以下のロットナンバーです。

対象ロットナンバー:3004667/3004734/3004956
会場では薬剤師が、開封前の瓶(バイアル)に入った状態と注射器(シリンジ)に取り分けた状態で、異物の混入などがないことを確認したうえで接種をしており、異物が混入しているワクチンを接種した可能性は極めて低いとされています。
茨城県主催の大規模接種会場等において接種された方の現在までの健康被害等は報告されていません。
その他、茨城県が状況を調査しています。

これから接種される方へ

8月26日(木曜日)以降の接種では、対象ロットナンバーと異なるワクチンを使用し、予定とおり接種を実施します。
 


掲載日 令和3年8月27日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221 内線 4000〜4005 4015 4016
FAX:
0299-48-0044
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー